So-net無料ブログ作成
検索選択

「地獄先生ぬ~べ~」第3話 感想(あらすじネタバレ含む) 10月25日放送 [「地獄先生ぬ~べ~」感想]

「地獄先生ぬ~べ~」第3話のシークレットナレーターは
Hey!Say!JUMPの山田涼介くんでした!

【関連記事】 山田涼介、ぬ~べ~の第3話(10月25日放送)のシークレットナレーターに登場か!?

いやぁ~、山田くんっていい声ですね♪
めちゃくちゃナレーターが上手だと思いました。

すでに数日前からTwitterでもヒントがでまくり…予想どおりの
OPナレーターでしたが、皆さんはクイズに応募しましたか?

ドラマぬ~べ~の撮影が見学できる大チャンス☆
毎回応募時間は21時~22時30分まで!

第1回、第2回目の当選者がもうすぐ見学に訪れるようです。
うらやましいな~。

今日の第3話はぬ~べ~がすっごく「先生」だった!!
爽やかな学園ドラマ風でよかったじゃないですか?

【関連記事】 「地獄先生ぬ~べ~」 第3話 あらすじネタバレ ぬ~べ~、生徒の信頼を得られるか!?

世間の悪評を物ともせず(?)、ぬ~べ~のキャストたちが
楽しそうにイキイキと演技しているのがいい感じ♪

↓ 見逃しちゃった方はコチラでキャッチアップ!




sponsored link



ぬ~べ~の第3話、美樹に妖怪の魔の手が…


最近の高校生はSNSに夢中なのでしょう。

美樹(佐野ひなこ)もSNSに夢中で、フォロワーを増やすのに必死。
今日はひなこちゃんが主役で、ファンにはたまらない回でしたね♪

美樹は自分だけじゃなくぬ~べ~とゆきめの2ショットを隠し撮りして
すかさずアップ!

ぬ~べ~(丸山隆平)とゆきめ(知英)の掛け合いも慣れてきて
何だかほほえましい(笑)。

愛妻(まだ妻じゃないけど…)弁当からもドライアイスの白い蒸気が
出ていて笑えました。
秋から冬にかけては愛が込められていても冷たいお弁当はちょっと…。

しかし、いずな(山本美月)と美樹のコスプレ写真撮影会も
今どきというか何と言うか、なぜみんな自分撮りが大好きなの!?

妖怪・影愚痴が言うように目立ちたいだけ?
人からの注目を集めたいの?

SNSに夢中な美樹に、いつしか黒い影が付きまといます。
その正体は時空(高橋英樹)に除霊されて童守高校に忍び込んできた
妖怪・影愚痴でした。

影愚痴は童守高校で教鞭をとっている妖狐=玉藻(速水もこみち)に
「妖狐ごときが人間界で何をしている?」と尋ねますが、
玉藻は妖怪らしい返答をするものの意味深な表情。

ぬ~べ~には「玉ちゃん!」などと呼ばれてまんざらでもない玉藻。
今後人間界でどう変わっていくのかな?

相変わらず、玉藻先生の家庭科の授業は変すぎでしたけどね(笑)。
童守高校2年3組の生徒も変でしょう?
エプロンであのパフォーマンス、普通「かっこいい!」と絶賛しませんよ。

それはさておき、トイレの花子さんで女優デビューした高橋真麻アナも
なかなかでしたね~。

ゾンビメイク似合っていたというと失礼でしょうか?

ちゃんとトイレの中に花子さんの制服(?)がかけてあるのが
キュートでした。


美樹を守るために戦うぬ~べ~、ついに左手が!!!


美樹につきまとう黒い影は、SNSに夢中になる美樹を利用して
クラスメイトの秘密を次々にネットにアップします。

美樹のアカウントから、郷子(松井愛莉)の胸パットが…
広(中川大志)のちゅーちゅータオルが…アップロードされ、
いきなりフォロワーが急増!

ぬ~べ~も憧れのリツコ先生(桐谷美玲)に関する恥ずかしい秘密を
暴露されて、律子先生に大目玉を食らってしまいます。

クラスメイトの非難を受けて自分じゃないと弁解する美樹ですが、
自分の秘密も暴露されたぬ~べ~までが
「美樹、ちょっとやりすぎじゃないか?」と美樹を疑う発言!

ぬ~べ~、生徒を信じてあげないの!?

誰にも信じてもらえず傷付く美樹。
トイレの花子さんを見たと話しても、またウソじゃないかと疑われ
教室を飛び出してしまいます。

うーん、シチュエーション的に仕方がないでしょう。

でも、妖怪の存在を知るまこと(知念侑李)は美樹らしくない、
妖怪の仕業じゃないかと気付きます。

さすが知念くん!
20歳なのに高校生の役が違和感ないし、目がキラキラしていて
今日もジャニーズっぽかったですね。

そしてトイレの花子さんの存在を確認したまこと、法子(水谷果穂)、
広、郷子たちと美樹を探しに行きます。

美樹は妖怪・影愚痴の妖力で命を奪われそうになっていました!

美樹、大ピンチ!

ですが、もちろんそこにぬ~べ~登場☆

黒い影も妖怪・影愚痴の姿を現わし(妖怪ウォッチ風だった)、
美樹に襲いかかっていくのを命懸けで守ろうとするぬ~べ~。

もはや「美樹、目を閉じていろ!」のセリフは第1話、第2話でも
何の効力もなく…案の定美樹にも鬼の手で妖怪を退治する様子を
目撃されてしまいます。

しかも今回はいつの間にかクラスの全員が体育館に集まり、
ぬ~べ~の左手を見てしまいました。

無事に美樹を守りぬいたぬーべーでしたが、
集まった生徒の中からは「何?あの左手!」という声も…。

先日玉藻に「いつまで生徒に隠しておくつもりですか?」と聞かれ
生徒に左手の正体が知れるのを恐れていたぬ~べ~。

しょんぼりと現場を去り、河原で一人たたずんでいるところに
明るくやってきたゆきめでしたが、落ち込んだぬーベーを見て
優しく励まします。

ゆきめ、かわいい♪

このまま学校に戻ってこないのでは?と心配したまことたちでしたが、
美樹が「戻ってこないなんて許さない!」とSNSを利用して
ぬーべーを探し当てました。

最後はぬ~べ~の秘密を受け入れ、仲直りする生徒たちとぬーべー。

ゆきめは空を飛んでやってきて、雪女であることをカミングアウト!
口から冷気を出して生徒たちやぬーべーを凍えさせ
一同笑いに包まれました。

なんて素敵なハッピーエンド~。めでたし、めでたし。

第4話も楽しみですね!

【関連記事】 「地獄先生ぬ~べ~」 第4話 あらすじネタバレ ぬ~べ~、一難去ってまた一難!?


sponsored link








スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。