So-net無料ブログ作成

「地獄先生ぬ~べ~」 第3話 あらすじネタバレ ぬ~べ~、生徒の信頼を得られるか!? [「地獄先生ぬ~べ~」あらすじネタバレ]

「地獄先生ぬ~べ~」のドラマ第2話(10月18日放送)は
初回よりネット上の批判が多かった気がします。

非難の餌食になってしまったかわいそうなぬーべー。

私も「妖狐」には苦笑(+_+)
でもついついネタにしたくなる残念度がドラマのぬーべーらしさで逆に笑える!

さていろいろな意味で気になる3話ですが、どんな展開になるのかな?

フライングで「地獄先生ぬ~べ~」第3話のあらすじネタバレをしたいと思います。



鵺野鳴介ことぬ~べ~(丸山隆平)は着任して以来ずっと
生徒から冷たくあしらわれていたが、

ぬーべーの秘密を知った生徒からは信頼されるようになり、
担任と生徒との間に信頼関係の兆しが見えてきた頃…

新たな事件が勃発した。

2年3組の中でも明るく活発でムードメーカーの美樹(佐野ひなこ)は
最近SNSに夢中になっていた。

自分のフォロワーが増えると楽しいようで、
自分のコスプレ写真をアップするだけではあきたらず、

ぬ~べ~とゆきめ(知英)が一緒にいるところを見かけると
すかさずスマホで撮影し、即座にSNSにアップロード!

クラスはぬ~べ~に彼女がいるという話題で盛り上がっていた。

その写真を見た律子先生(桐谷美玲)は
こんなにSNSに夢中になっている美樹を心配し、

美樹がトラブルに巻き込まれるのではないかとぬ~べ~に忠告した。

が、律子先生の悪い予感は見事的中!

最初はクラスメイトと一緒に楽しんでいた美樹だったが、
ある日美樹のアカウントから親友郷子(松井愛莉)の秘密がアップされる。

美樹の裏切り行為に憤慨する郷子だが、
美樹本人は「アップしたのは私じゃない」と言い張る。

しかし、その後も次々とクラスメートたちの秘密が美樹のアカウントから
アップされ、美樹が犯人だと疑われ、問い詰められる。

「絶対に私じゃない!」と反論する美樹だったが、
クラスメートだけではなくぬ~べ~にまで疑われ、素直に謝るよう諭された美樹は
教室を飛び出していってしまう。

本当に、これらの犯人は美樹ではなかった。

SNSに夢中になりすぎている人間の精神を蝕み、ひどい場合は自殺にまで
追いやってしまう妖怪が、いつの間にか美樹に取り付いていたのだ!

みんなの注目を浴びたいという美樹の心に付け込んだ妖怪に気付き、
ぬ~べ~は美樹を救うために命がけで妖怪に挑んでいく。

ぬ~べ~は美樹を助けることができるのか!?

今回はどんな妖怪との対決シーンが見られるのか!?



↓ 1話・2話を見逃しちゃった方はコチラでキャッチアップ!


【関連記事】

「地獄先生ぬ~べ~」 第1話 あらすじネタバレ ぬ~べ~が童守高校に赴任
「地獄先生ぬ~べ~」 第2話 あらすじネタバレ ぬ~べ~、妖怪の罠にはまる!?






スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。